SpotifyのMy Musicの使い方・使い道!ダウンロード方法解説

SpotifyのMy Musicの使い方・使い道をはじめとして、曲のダウンロード方法、Browse機能、Radio機能を利用した公開・非公開プレイリストの作り方、様々なDIGり方など、よりSpotifyを楽しめる方法をご紹介します。

 

Spoifyのダウンロードは済んだけれど認証コード届くまで使えない…と落ち込んでいる方はぜひこちらの方法をお試しください。AppstoreおよびPlay storeでダウンロードできるアプリ一つあれば認証コードを使用せずにSpotifyの全サービスを利用する方法があるようです。

 

 

さて、Spotifyを使い始めて一番最初にテンションが上がるポイントは、大好きなアーティストのアルバムがダウンロードし放題!!!というところでしょう。

ジャンルによるとは思いますが、エレクトロニカやポストロック、洋楽ロック好きにとっては本当に欲しいアルバムがほとんど揃う魔法のアプリです。もうTSUTAYAで大量に借りたCDを返し忘れて信じられない金額を払う苦しみも味あわなくていいんだ!これが音楽ストリーミングサービスの完成形だ!!と思うでしょう。

ですが、一通り好きなアーティストのアルバムをダウンロードし終わってから、「あれ、これ自分ひと昔前のiTunesと同じ使い方してる」と気づくはずです。なんだか様々な機能があるようだけれど手の付け方がわからない。まだ未知の、好みドストライクのアーティストを探し当てたいけれど、一体どう掘り進めていったらたどり着けるのだろうか。

あ、心が折れそうだ。めんどくさい。

と感じてしまい、そのまま放置してプレミアム会員のトライアル期間終了と共に今まで使っていたAppleMusicやLINEmusic等の音楽ストリーミングサービスに出戻りする方も出てくるでしょう。

もったいない…..!そんなことにならないように、

なるべく分かりやすく『My Music』を活用した快適なSpotifyサーフィンの方法を紹介していきます。

 

もし基本操作で戸惑っている方がいらっしゃいましたら、Spotifyの各ボタンの使い方と機能を解説したこちらの記事からどうぞ。

 

それでは本題に参りましょう。まずはMy Musicの使い道と機能です。

スポンサーリンク

My  Musicの使い方

まずはMyMusicに含まれる機能を項目別に説明していきます。

Spotifyの左側のサイドバーにあります。

mymusic%e2%91%a0-01-01

①プレイリスト

好きな曲を系統別に分けて自分のコンピレーションアルバムやミックステープのようなものを作る機能です。現在AppleMusic、SoundCloud等をお使いの方にとってはお馴染みの機能でしょう。

AppleMusicのプレイリストとは少しニュアンスが異なります。Spotifyは音楽ストリーミングサービスでありながらSNS的な性格を持っているため。好きな雰囲気の曲を求めて世界中の人があなたのプレイリストにアクセスしてきます。

 

様々な画面からプレイリストを登録することが出来ますが、その中で最も頻繁に使用する方法を紹介します。再生中の画面でここをタップします。

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8b-01

 

 

そしてここをタップしてプレイリストに名前をつけます。これだけです。非公開にしなければ世界中に公開されるものなので、名前はなるべくなら公共良俗に反しないものにしましょう。

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8b%ef%bc%92-01

 

こうして好きな曲をどんどんプレイリストにまとめておきましょう。いくつかタイトルをあらかじめ決めておいた空のプレイリストを作成しておいて、Radio機能やBrowse機能を利用して気に入った曲があったらどんどんそこに当てはめていく、というイメージでプレイリストを作成していくと、イメージどおりのものがどんどん出来上がります。

ちなみに筆者は

  • 朝、よく冷えた牛乳、ドライヤー
  • 昼下がり、揺れるカーテンから漏れる光
  • 作業用アンビエント
  • 深夜、雨、結露した窓、濡れたアスファルト
  • HAPPY
  • えぐいビート

のような日常BGMのプレイリストを作ってなんとなくスピーカーで流しています。特にお気に入りのプレイリストはプレイリスト単位でダウンロードし、オフライン再生できるようにしてしまいましょう。

プレイリストを非公開にする

プレイリストごとに公開・非公開の設定ができま す。恋人との思い出がある曲や、自分のキャラっぽくない曲が多く含まれるリスト(ゆるふわ系だけどデスメタルが好きだったり、クールキャラだけどテンション高めの萌え曲が好きだったりしますよね)、Spotifyでは公開するプレイリストを絞ってそのジャンルが好きなフォロワーを増やしたい場合などは、公開するプレイリストを選びたい、ということが必ずでてくると思います。そういった場合の設定方法を紹介します。

プレイリストの公開・非公開設定をする場合には、PC版のSpotifyが必要です。Spotify公式、上部の「ダウンロード」ボタンよりダウンロードしてください。

 

ダウンロードが完了したらPC版のSpotifyを開きましょう。PC版はこういったインターフェースです。

「プレイリスト」より任意のプレイリストを右クリックします。

pc%e3%81%b0%e3%82%93-01

 

 

 

するとこのようなポップアップが出てきます。ここをクリックするとプレイリストを公開→非公開にできます。同様の操作で非公開→公開にも変更できます。

%e9%9d%9e%e5%85%ac%e9%96%8b%e3%81%ab%e3%81%99%e3%82%8b-01

 

 

②ステーション

次はステーション機能を使ってみましょう。好きなアーティストのRadioをフォローすると自動で関連アーティストの曲リストが流れます。この曲いいな、と思ったら即座に作っておいたプレイリストに追加しましょう。

My Musicステーション「ステーションを追加」の検索ウィンドウでアーティスト名を検索自動でそのアーティストの番組がフォローされて再生される

という手順です。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%ef%bc%91-01

 

自動でこの画面に移行し、Radioの番組が再生されます。「フォロー中」という表示に変わればこの番組のフォローが完了します。曲が途切れたら楽曲リストを上に引っ張ると永遠におすすめの楽曲が聴けます。

 

また、このアーティストは好きだけれど関連アーティストの楽曲はあまりツボじゃない、このラジオは聞かないな。という場合は「フォロー中」のボタンをタップするとフォローが外れます。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%ef%bc%92-01

 

ここで注意していただきたいのが、

アーティストRadioをフォローしても「アーティスト」はフォローされないということです。

「アカン警察」という番組をフォローしても「ダウンタウン」という個人はフォローされない、というようなことです。致命的に下手な比喩で申し訳ありません。

 

Radioの再生中にアーティスト自体をフォローするためには、画面一番下のバーから移動できる先ほどの「再生中の画面」から「アーティストに移動」をタップすると、自動でアーティストがフォローされます。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-9-01

 

最初はものすごく面倒に感じてこの仕様はちょっと頭いい人が作ったとは思えないな、と感じたのですが、しばらく使っていくうちに、どのアーティストがどういう曲を作っている人なのか思い出しやすくするための仕様ということに気が付きました。

このワンクッションが無ければ、大多数のなんとなくプレイリストに入れられたアーティストは「雰囲気いい、名前が分からない人」という扱いになってしまい、検索流入がなくなってしまうリスクがあります。それを回避するためのものなのかも知れない、と感じました。本当のところはわかりませんが、好きなアーティストにきちんとお金が入るようにこのめんどくさい仕組みにも慣れましょう。だるいのは慣れるまでです。

 

 

③ソング

「お気に入り」ボタンを押すことでここに保存されます。「なんとなくお気に入りボタンぽちー」を繰り返していると膨大な数になります。シャッフル再生で聞くためのものでしょうか。筆者的には魅力を感じない機能ですが、新しい曲やアーティストを探すのに疲れた時などに流しっぱなしにすると聴き疲れしないのかもしれません。

過去に自分がお気に入りした様々なジャンルのものがまぜこぜで再生されるので、新しもの疲れしたらこの機能で永遠と聞き流す、という用途には使えるでしょう。

 

④アルバム

アーティスト名を検索して「アルバム」に移動し、アルバムを聴けます。

 

⑤アーティスト

先ほど少し触れた、「アーティスト本体」のほうです。

 

スポンサーリンク

曲のダウンロード方法

目的のアーティストの任意の楽曲をダウンロードする方法です。

アルバムごとにダウンロード

大抵、ダウンロードの際はアルバム単位でダウンロードすることが多いでしょう。

画面左側のサイドバーより「Search」をタップし、検索ウィンドウにそのアーティストの名前を入力します。例では「Maxo」と入力しました。

目的のアーティストをタップし、アーティストページに移行します。下にスクロールしていくと

  • ヒット曲
  • 関連アーティスト
  • アルバム
  • シングル
  • 参加作品

の項目があります。この「アルバム」をタップして「ダウンロード」をスライドするとダウンロードが開始します。

作成したプレイリストや、Spotify上の友人が作ったプレイリストも、同じ方法でダウンロードすることが出来ます。

スポンサーリンク

                  この記事を書いた人

マルチデザイナー,トラックメイカーを都心(千葉県船橋市)で営んでいます。好きなものはハンバーグで、嫌い物はトマトと確定申告です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ